名古屋飯




ありゃま
すっかり季刊誌になっちゃった^^;
ネタがないので先日の明治村家族旅行のiPhone写真でも


c0117943_20422476.jpg


実は

八丁味噌は...あんまり...得意ではない...
だども
名古屋に来たなら「なごやめし」だよね~ってことで





矢場とんさんの味噌ヒレかつ


c0117943_20423180.jpg

甘めの赤味噌がガッツリしみ込んでいた






カツは
とっても美味しかった






できれば
何もつけずに食べてみたい(笑)
揚げ物にはソースをかけない人なので














c0117943_20421869.jpg


今回は富士山、ちゃんといてくれた
熱海の手前からチラチラ見えてて
テンション あがるあがる⤴


でも、静岡側に回り込んだら
ちょっとも雪がなくてびっくり






2016/11/5
翌日は愛知県北部でも20℃近くあった
ぽかぽか陽気の週末







[PR]

by nene_co | 2016-11-20 20:57 | プロのお仕事

オハコルテベーカリー



以前、沖縄土産でいただいた [oHacorte] (オハコルテ)さんの『とりサブレ』

沖縄本島には数店舗展開している...まずはその中のひとつ



c0117943_22382142.jpg


オハコルテベーカリーさんで朝食を







ザーザー降りの平日の朝
通勤通学の人たちを窓越しに眺めながら、結構長居させてもらった




c0117943_22382798.jpg



少し暗めの店内、あまり干渉されない接客も心地よく...









さぁ注文の品が来たッ♡


c0117943_22383807.jpg



レモンとシュガーのフレンチトースト





↑これ見た時は、砂糖食べるんかいッ?とさすがの甘党もびっくりしたけど
ギュギュっと生レモンをたっぷり絞ったら↓、それも納得のお味♡



c0117943_22383898.jpg


めっちゃ美味しかったー!!





フレンチトーストはダブルもあって、今回食べたのはシングル¥600

ドリンクメニューはといえば

ICE/HOT コーヒー ¥400
ICEカフェオレ ¥500




そして
生ビール ¥450




(笑)


フードと一緒だとドリンクは¥100引きで、コーヒーはお代わりできたんだったかな?!
長いことおしゃべりして過ごしたので、途中でパンを追加して
コーヒーもまたもらったんだった


長っちりの人も居心地よく過ごせるお店
ごちそうさまでしたー





~雑感~
[PR]

by nene_co | 2016-07-22 22:58 | プロのお仕事

お気に入りのプリン



年3回ある山手西洋館のイベントは、いつも同じ館からスタートして
同じ道順で歩き、同じお店でお昼を食べている。

山手の「喫茶エレーナ」さん。
軽食は美味しいし、ケーキもとっても美味しそうだから
パスタも食べてみたいと思いながら
いつも叶わない。





それは魅惑のカボチャのプリンのせい。




c0117943_21331011.jpg




これを食べたいがばっかりに、食事自体はキッシュで軽めに。



c0117943_21332601.jpg




えぇんか?卵×卵で。




1年前の洋館クリスマスイベントの時の写真なんだが
あまりにもおざなりな撮り方なのでアップしていなかったもの。
今年のクリスマスイベントの時も、そっくり同じメニューを注文した。(笑)
いつもながら美味しかった。コーヒーも好み♡


世界の終わりに何か好きなものをひとつ食べてよいとなったら、ワタシはプリンを。
地元のチェーン店のパン屋さんのプリンが一番のお気に入り。
ショックなことに、最近、チルド棚から姿を消した...
材料名の欄には余計なものが書かれておらず、ひとつが小ぶり。
スプーンが立つほど堅焼きで、カラメルはサラサラしているのにしっかり苦い。
プリンて消費期限が短いから、手間の割に見合わないのだろうね?
お気に入りがどんどんなくなっていくなー





[PR]

by nene_co | 2015-12-27 21:39 | プロのお仕事

京の早春の旅



過去に、京都の桜、紫陽花、紅葉、のそれぞれのシーズンのベストに
京都に訪れている。
4月、6月、10月、11月。あとは冬の梅だけ。
ということで、初めての2月末訪問を決行。
梅にはちょっと早く、3日のうち2日間は傘が必要という、いつものパターン。
これで真夏以外の京都に行ったことにはなるのだけど、
やっぱり京都は桜が一番いいな。
伸ちゃんの言っていた通りだ。






本日の『一汁三菜定食』


c0117943_23342292.jpg



豚バラと大根の梅煮
玉ねぎのサラダ
カクテキ?
お味噌汁(ミョウガ入り♪)
ご飯(京都産 白米・五分づき)




写真のごはんは京都・三条高倉の「日常茶飯+」さん。
ピントが浅すぎたなぁ...orz
ここ、営業時間内なら何時にお邪魔しても定食がいただける。
おひとり様でも利用しやすい。
縁あって、このお店の立ち上げちょっと前の頃から
どんなメニュー展開になるのか大体知っていたのだ。
店主とは顔見知りではないのに、
オープンして順調に人気店に育ったことを(勝手に)とっても嬉しく感じていた。
最近はFBの更新が間遠になっていてちょっと心配しながら訪ねたら
変らぬ味と店主のにこやかな顔が迎えてくれてホッとした。

「京都のおばんざい」を謳ってる観光客向けの知らない店に行くぐらいなら
断然「日常茶飯+」、オススメ。
ホントは、関東の京都贔屓な人たちに教えたくないぐらい。
でもしゃぁない、教えてあげるよ!(笑)



[PR]

by nene_co | 2015-03-12 21:03 | プロのお仕事

5感で味わう





c0117943_21414066.jpg



MOKICHI FOODS GARDEN
MOKICHI Baker & Sweets


in 茅ヶ崎





きっとどこぞの有名な仕掛け人の手による店かなぁと思ってたけど
母体は、明治より150年近く続く熊澤酒蔵という湘南の酒蔵会社。
茅ヶ崎駅からほど近い場所にある大きな精麦工場跡をそのまま利用した
ピッツェリア&ベーカリーに行ってきた。

一人メシだったし初訪だったから、レストランに併設のベーカリーの利用で
パンとカフェオレにする。
片手でパクつきながら、店内をジロジロ見まわそうって魂胆^^





右手側がパンの陳列棚


c0117943_21413946.jpg




左手がベーカリーのレジ


c0117943_21414090.jpg


白壁の裏側が工房





撮影の許可は貰ったのだけど、店内をウロウロするわけにもいかず
こんな写真で残念orz
ビール製造工程で蔵元から出るビール酵母のロス分をビール酵母として
使ってるそうな。
焼き上がる食パン類が開店直後からどんどん売れていくし、
予約の電話が入る、入る~
種類によっては、冷めきってないのでスライスの注文には応じられない
なんてやり取りも聞かれて。人気店なんだね。




c0117943_21413947.jpg



美味しかったんだよ、食べたパン!






奥のワックスペーパーに包まれているのはレバーペーストとソーセージの
オープンサンド。もちろん温めて出してくれる。
ドリンクとセットで500円か550円ぐらい。激旨!
手前はオレンジ風味のデニッシュの中にチョコレートソースが埋まってる。
そして値段が良心的なのだ。

所詮ファストフード。

でも、この時の某有名パン屋 wと決定的に違うのは、工場からの香り。
ほのかに甘く、日本酒のような匂い。これがビール酵母の香りなのかな。
ホシノ天然酵母も良く似た香りがするんだよ。
職人さん達の働く様子がチラチラ見えて、道具類のぶつかる音もする。
サブロンはバターの匂いしてたけど、酵母の匂いなんて分からんかったもんな。





本棚から先はレストランエリア
精麦工場の建屋をそのまま使ってるみたい

c0117943_21413959.jpg


フォトジェニックだねぇ







これならピッツアもさぞかし旨いだろうなー
レストランの方は開店11:30~なのに、11時5分過ぎから順番待ちのグループが
続々来店。
開店1順目に30分並ぶの?!...無理orz
ベーカリー利用なら11時から空いてるので、その時間なら
店内のアリーナ席4席に座れる。


そこが埋まると...


c0117943_21414013.jpg



こういった感じの風避けビニール付きテラスで
パンをいただくことになる




せっかくだからこのビニール、もうちょっと体裁よくはならないのかな?(笑)
いつか、ピッツアと地ビールを食してみたいなぁ。
酒蔵会社が作るビールって旨いに違いないから。






[PR]

by nene_co | 2015-02-18 21:57 | プロのお仕事

わが街の03地域



キユーピー 旧仙川工場のショップを冷やかしに行った日、
美味しいお店を見つけたので記録しておこ。

昔から我が市内(東京都23区外)の中でも特別な雰囲気のある街。
このエリアの市外局番は都下のくせになぜか東京03だし、
金持ちの子が通うことで有名な某私立学園があったり
アンドー建築のギャラリーがあったり、ドミニクサブロンが出店(そして閉店)したり。
有名人のたくさん住む成城(世田谷区)という街と隣り合っているからか、
街の雰囲気がかなり成城ちっく。

で、母と一緒だったこの日の食事場所を思案していて、
何となく評判が良さそうで決めた和食の店が、やっぱりすごくて。
ランチの開店時刻6分過ぎにお店のドアを開けたら...残り1テーブルだった。



c0117943_21082161.jpg

前菜のたまごスープ





c0117943_21083568.jpg

お刺身定食
和食ダイニング「簓」(ささら)



お刺身、美味しかったよー & 母は漬物も美味しいと言っていた。
間口は狭いけど奥へ長く、席数は結構あって、
カウンター12~3人、4人席が少なくととも3つ、2人席が3か4つ。
テーブルの間隔が詰めてあって、キツキツなのがちょっと残念だったな。
刺身も美味しいし、値段はこれで1100円。数が限定されているお肉の方は1600円。
毎日のお昼としてはやや贅沢だ。でも、平日の11時半過ぎで満席ならば
フツーの勤め人がお昼に利用するのも難しいか。
そういえば、この日の客層、勤め人らしき人は皆無だった。(笑)



[PR]

by nene_co | 2015-02-09 21:14 | プロのお仕事

世の習い


栄えたり衰えたりすることは、世の常であり、決まりきったこと
とはいえ...
飲食店って大変だなぁ。


実は我が街にもショップがあったのだけど、2年ほど前になくなっていた...
ブームの時は洒落オツパン屋に疎いワタシでも知ってるほど、勢いあったよ。
今では新宿や渋谷、東京駅のサテライト店みたいなのも
ちょいちょい閉店しちゃって。



Dominique SAIBRON


c0117943_21334729.jpg


ドミニク・サブロン



写真のショップは新宿三丁目店。
普段から車生活の人にとっては新宿駅から歩いたら遠いよ、要注意。
新宿御苑の新宿門からも近くて、花を見に行った時に通りかかったら
ホンノ数組分しかないテーブルが殆ど空いていたもんだから、
久しぶりにイートイン利用。

真っ当な穂が3つしかないミニエピとクロワッサン・オ・ザマンドにカフェオレ
プリンをつけたらほぼ1300円...orz
美味しいよ。
粉は臭くないし、酸っぱくない。
エピは温めるか聞いてくれたし、粒マスタードの酸味はパンチがあった!
プリンにはこれでもかとバニラビーンズの粒が浮いていた。
美味しいけどね。
ちぃと高いね。
ファストフードやもんなぁ、これ^^;




[PR]

by nene_co | 2014-12-18 21:41 | プロのお仕事

黄色ハンター


JR高尾駅付近の甲州街道銀杏並木の見頃にギリギリ間に合うかと思って、
ぶらり高尾駅前散歩。







Route20 町田街道入口交差点歩道橋より

c0117943_17372026.jpg



甲府方向











同じく

c0117943_17371752.jpg



新宿方向




駅前から往復700mほどしかあるかないうちに
散歩はそこそこで切り上げちゃうもんね。
高尾山や裏高尾からの下山者で駅前が大混雑してしまう前に
ぜひ行っておかなきゃ!なところがあったから。





一度食べてみたかった

c0117943_17371127.jpg



一言堂 (Ichigendo) さん野菜のカレー ¥1200ぐらい



一言堂さんはJA高尾駅直結というか、JR高尾駅舎内に併設。
北口のみどりの窓口の対面に小さなパン屋さんらしき入口があるから
とりあえず入り、そのまま奥へ進むとレストラン。
駅舎の外側(道路側)からも入れるし、
パンだけテイクアウトしたいなら、改札内からでも買える。

このカレー、さらさらカレー好きなワタシのめっちゃ好み!
お店の野菜たちは、たぶん地産のものだけどレンチンかな。
丁寧に蒸したりは出来ないだろうから。

カレールゥは壺に入った別添えで出てくるから自分でザバーッとかけるのだ。




c0117943_17364881.jpg


小さなサラダのお味も◎







自分で作る時の理想カレーはスープカレーとフツーのカレーの中間ぐらい。
スープじゃなくて、ご飯にかけて絡ませたいから、
あまりしゃばしゃば過ぎず、かつドロっとしないもの。イモ類は入れない。
手羽中をこんがり焼きつけたものと、彩りのいい野菜を素揚げして使う
具材を煮込まなくてもかけるだけで、お皿の中でルゥがちゃんと絡むのだ。
ちなみに、ルゥは市販のカレールゥを少なめに使い、
他の調味料で足りない分を整える。
日本のカレールゥを発明した人に(ハウス?)感謝!

パン屋さんで売ってるパンは全部「白神こだま酵母」のパンだった。
山食1斤400円也。
この酵母を使うと、素朴な感じで香りが独特になるのを知ってるので
甘いパンだけ買って帰った。
確かクロッカンと呼んでいた商品、3つで330円という破格のお値段で
不審に思いつつもお買い上げ。
これが大当たり!
画像がないんだけど...母とふたり、リピートしたい菓子パンだね、と意見の一致をみる。
Ichigendoさん、パンもレストランもオススメ。



で、この一言堂というお店の母体は、「石見銀山生活文化研究所」という会社。
島根県の大森町というところから発信される丁寧な暮らしのスタイルは
衣食住のカテゴリ別にブランド化されて東京に輸出されているらしい。
「衣」の部分、ちらっと覗いてみてのけぞった。
裏起毛のスウェットパンツが2.2万円(税別)とか。
丁寧に暮らすというのはお金がかかるねぇ。



おまけは高尾駅前のファミマの看板の上に

ハクセキレイ

c0117943_17372380.jpg


観光客が食べ物をこぼすのを待ってる賢い子。







[PR]

by nene_co | 2014-12-01 17:59 | プロのお仕事

米も好き


基地バーガーとか串団子とか、手掴みでしかものを食べないと
思われているだろうなぁ。
お箸も上手に使えるよ?


めずらしく2家族3世代7人で吉ブラ。(=吉祥寺ぶらぶら)
この人数でぶらぶらするといつも困るのが昼ご飯。
みんな揃ったけどどこ行く?と考えるより
お昼ご飯を何時にどこで食べる?を先に決めてから
ぶらぶらするコースが決まるほど。
人数多いだけでもハードル上がるのに
義歯チーム、カフェご飯嫌いor大好き、鶏肉嫌い、
洋食器が使えない(←皿を持ち上げる英爺)と様々なんだもの。


そんなメンツで吉祥寺に行く時のランチはここで。
魚も揚げものも肉もあって、12時までに入れば
7人でも広々席を確保出来る。




海鮮丼

c0117943_10070859.jpg


subLime(サブライム) 吉祥寺井の頭公園店




他のメンバーは から揚げ定食、豚角煮定食などを食していた。
どれも旨そうだった。
写真撮る時に気がつかずに切れちゃったけど、
みそ汁には魚のアラが少し入っていて、いいお味。
居酒屋なのでランチの丼の中身は日々変わるっぽい。
それどころか、一日のうちでも違うみたい。(笑)
「早い時間なら海鮮丼に中トロ入ります」という店のツイートを見たゾ。
この日、海鮮丼の値段は1200円。きっと値段も変動するんだな。
井の頭池のほとりにあって公園駅から吉祥寺駅への散歩コース上にある。

色んな飲食店を手広くやっていて、中でも国分寺の「生ハム」という
そのまんまな名前の店に興味深々。
ランチ営業してるみたいだ、こんど行ってみようっと。





[PR]

by nene_co | 2014-10-25 10:09 | プロのお仕事

島を半周してまでは...


行かないな、アタシは。





(一番シンプルな)ハンバーガー
c0117943_2347921.jpg

KUA`AINA (クア アイナ) 丸ビル店





「(オアフ)島を半周してでも車を飛ばして買いに来たい店」というのが
どれほどのものかと思ったが...
福生バーガーの足元にも及ばないネ。


マックのよりもっと細いフライドポテトやバンズは旨かったYO!
肝心のパティが...残念過ぎたッ





[PR]

by nene_co | 2014-10-17 23:51 | プロのお仕事