タグ:ホシノ天然酵母 ( 5 ) タグの人気記事

ちっぱいみたいな甘食









しっぱい、じゃないよ。









ちっちゃなおぱい

ちっぱい

c0117943_13470223.jpg


左右高さが違うなー  (´3 `;)







父が大の甘食好きなので、甘食のレシピってどんなかな?と検索してみる。
なるほど横にも上にも膨らむようにベーキングパウダーと重曹のW使いなんだね。
富澤商店さんのレシピ集から「ミニ甘食」を拝借して、BP3g+重曹2gのところを
ホシノ10gに置き換え。
ブリオッシュ生地よりまだゆるい感じの生地を手混ぜで作ってから
HBの天然酵母生種作りコースで一晩放置。
でもこれは生地の表面だけが乾いてしまってダメだったなぁ。
朝、霧吹きとオーブンのスチーム発酵でびしょぬれにさせてから絞り袋に移して
6cmの円形に絞り出した。
成形は不可能だけど絞り出すには硬いというビミョーな生地...orz






c0117943_13485975.jpg



アタシ的には失敗だったけど(なんだ、やっぱり「しっぱい」なんぢゃないかー)、
じぃばぁと共に旨い!と。
外側はカリカリして中はちょいふんわり。
甘食ってこれが正統派!というのがどういうのだか正確には知らんで作ってるから、
まぁこれはこれで美味しく食べてもらったんならいっかー w




[PR]

by nene_co | 2015-01-12 13:57 | お菓子・デザート

ホシノでビスコッティ


年末におこしていたホシノ天然酵母。
もちろんスコーンもつくったけど、いつもいつもスコーンばかりだと飽きちゃうから、
ネットで借りてきたレシピで。


c0117943_06430081.jpg


オトナのビスコッティ




元レシピは cottaさんのレシピ集から「珈琲チョコのホシノビスコッティ」。
チョコチップ抜き、クルミをアーモンドスライス35gに置き換え。
発酵が足らないかなぁと気になりながらも、ねちょねちょの生地が広がったままの
天板をそのまま突っ込んだ。
なのでいまひとつ「なまこの断面」になりきってないねぇ。
でもこれ、黒いツブツブはゴマではなくインスタントコーヒー(顆粒)。
香りがよくて止められない止まらない♪






保存瓶に入れてみたけど

c0117943_06425215.jpg


目に付くたびに蓋をあけてしまうんだな







免除されてるとはいえ、年末はやっぱり水を使うことが多くなるから
手の症状もあまりいいとはいえず。

でも捏ねたり細かい成形したりしないで済む粉モノは
クリスマスからずっと結構やったんだよ。
生地を素手で触ることが少ないものばかりを選んで。
クリスマスの時のパリブレストもゴムヘラと絞り袋だけだったし。

ダメ元で買ってみたコレが大活躍しちゃってさ。




c0117943_06455434.jpg


ディスポ手袋!(食品対応)




ゴムアレルギーもいまのところセーフみたい。
これ付けて蒸れるとヤバそうだけど、冬なら大丈夫っぽい。
指の動きに合わせちゃんと伸びたり戻ったりするし、
iPhoneの画面もスワイプ出来て、レシピ見ながらでもOKが嬉しい。
こんなに薄くてフィットしていても、食器や調理道具がキチンと洗えたかは素手でないと分かりにくい。
念入りに濯ぐようにしてるよ。




配合メモ:
[PR]

by nene_co | 2015-01-07 06:52 | お菓子・デザート

桜を食む



そこはかとなく「品」のただよう...
c0117943_20282223.jpg

桜の塩漬け♪


京都・平野神社の縁起物「開運桜」を
カオッチがそっと手渡してくれた。
桜湯としていただくものだが、粉喰いとしてはやっぱりこれでしょー




バターロール生地で
c0117943_2033546.jpg

なんちゃって桜あ~んぱん


桜餡を使っていないから、なんちゃって、なのだ。
桜の季節が終わってしまうと、桜餡ってなかなか手に入らないし、
500gの桜餡は持て余すに決まってる。
代用したのは、白餡とホンノ少しのこし餡、それと
「開運桜」の塩漬けに使われる残り塩「恵桜」の中の
細切れの桜の塩漬けをさらに刻んだもの。
全部混ぜたら、なんちゃって桜餡ね。



何となく薄紫の餡で
c0117943_20332398.jpg

雰囲気は出てるっしょ?


包餡の菓子ぱんなんて何年ぶりだろ。
ブランクあった割にはなかなかウマく包めてるような気もするが
気のせいだな。どんなのが合格なのかもう忘れたよ。
指が太いんだから、人差し指でなく小指でそっと埋め込むべし。
次回はもうないかもだけど。

時間がなくて、ホームベーカリーで時短発酵。
ホシノ生地には禁忌よのぅ...
そのせいか知らんけど生地のキメがめっちゃ粗い。
ま、英爺は喜んでいたからヨシとする。



で、もうひとつ。



「恵桜」をまぶしたおにぎり
c0117943_20334072.jpg

いびつでお恥ずかしい^^;



おにぎりを「不得意」にしている母とワタシで握って、
容姿端麗な方(おにぎりの、ダヨ!)を詰めようということになったが、
どっちもどっちなビミョーな姿。
ふっくらキレイにならないんだなぁ。
軽く塩抜きしてちぎった桜を混ぜ込んだら、中に埋まっちゃって
全然見えない。後からまぶした。(笑)
恵桜は平たく言うと「開運桜」のコワレなんだけど、
こっちの方がずっと鮮やかなピンク。


動画サイトにおにぎりの動画がいくつかあるから見てみた。
アタシも、大手クッキングスクールの動画のように、
△の厚み側3面が順番に掌に来るように手前に回転させているつもり。
でも美味しそうにふっくらと握れた試しなし。
他の動画では、そのようにした後、おにぎりを倒していて
掌の中でぐるんぐるんいろんな方向に回転していた。
おにぎりを上手に握るコツってあるのかなぁ。
ただひたすら練習あるのみ、なんだろうか?!



[PR]

by nene_co | 2014-05-10 20:41 | リッチなぱん

もっとふとっちょ



前回より横にボリュームが出過ぎて
c0117943_771463.jpg

隣同士ひっついてしまったorz





相変わらずブっさいくだけど、
c0117943_775844.jpg

前回ぼんやりしてた味は改善したYo!






濱田美里さん 「おうちで天然酵母パン」のレーズンバターロールレシピを
カナダ産1CW 200gで8分割。
牛乳10%増量→さらに2.5%追加、バターを有塩で5%増量にて。
塩は減らさず規定量。
砂糖はグラニュー糖で!← ここは重要だな、やっぱり。




メモ
[PR]

by nene_co | 2014-04-11 07:12 | リッチなぱん

ふとっちょ



せっかくホシノを起したんだし
久しぶりにテーブルロールを焼いてみた


c0117943_19315889.jpg

むぅ...orz




濱田美里さん 「おうちで天然酵母パン」のレーズンバターロールレシピを
カナダ産1CW 200gで8分割。
牛乳8%増量、バターを有塩で5%増量にて。
きび糖使ったら味がぼんやり。やっぱりグラニュー糖がいいな。
有塩バターだったから塩を控えたけど、控えなくてよいようだ。


巻きが破けたり流れたりしてるけど、ホシノのロールパンは
過去に一度も形よく出来たことがなかったらしい。
2年ぶりに焼いて食べられるモンが出来たのは奇跡に違いなく。



軽く焼けてボリュームは出たけど
c0117943_19322327.jpg

ホイロ若過ぎたな...ぱっつんぱっつんw





メモ
[PR]

by nene_co | 2014-03-23 19:37 | リッチなぱん