溶けちゃうと困るから!


タイトルは今日紹介するアイスクリームメーカーのキャッチコピーの後半部分。
8月のアタマまでは溶けそうなぐらい暑かったし、実際、靴も溶けた事件があったりネ(炎∇炎)
なのに、盆を過ぎたら急激に涼しくなって、感覚的にはここ3週間ずっと雨。
そんな時期になんてタイムリーな記事なんだ!(笑)



愛とアイスで
地球を救え
溶けちゃうと、困るから!


乳牛が溶けかかっている氷塊に乗って海を漂っている図に
上記のキャッチコピーが添えられている
なかなか深い意味がありそうで。
ひとつ前の記事にも書いたけど、海外メーカーのサイトって不思議面白いー!







BEN&JERRY'S ミニカップ
「チェリーガルシア」

c0117943_22455327.jpg


牛さんの絵に仕込んである小ネタにご注目!





最近は欧州かぶれに転向したらしい悪友のイチオシの米国産アイスだそう。
近くのスーパーに家庭用のミニカップが売られているのを発見したので捕獲。
アタシはもともとラクトアイス派なので、米国の有名なあのアイスも滅多に食べない。

スクープショップで売ってる方の「チェリーガルシア」はもっとキレイなピンクなのに
これはちょっと地味な色だなぁ。でも確かに美味しい!
着色料は食材由来のもので、チェリー以外にもブルーベリーやラディッシュ、
ハイビスカスなんて書いてあるよ、へぇ。
チェリーの果汁って実はあまりキレイな色じゃないから、苦労したんじゃないかな。
ワタシなら、アイスクリームに人工着色料が使ってあっても気にしないけどなぁ。
毎日摂るものじゃないし、1ガロン抱えて食べるわけじゃないからね。

ちなみにBEN&JERRY'Sはユニリーバの完全子会社なんだって。
ネスレとガルデルマとか、旧テトラ社とファイザーとか、最近知ったんだ。
日本では異業種に出資するってあんまり聞かないような気がするんだけど、
そんなことない?







BEN&JERRY'S ミニカップ
「コーヒーブラスト」

c0117943_22455314.jpg


これ、激ウマ♪





アイスクリームスプーンは富山県高岡市が誇るアルチザン&デザイナー集団「タカタレムノス」製。
「15%アイスクリームスプーン」の、これは廉価版のミニスプーン、No.06ネ。
デザイン賞を受賞している他の型番のものは、これより一回り大きく重いので
日本で売られている小さなアイスクリームカップに使うとカップが倒れそう。
直喰い(笑)用にはこれくらいがちょうどいい按配ネ。
アルミニウムで出来ていて、手の熱を伝えながらカチコチのアイスを溶かして食べるのによいらしい。
日本の夏は暑過ぎて、手の熱を伝えるまでもなく冷凍庫から出した途端に溶けた。(笑)
このスプーン、冬はアイスクリームの冷たさが逆流してくるのかな??





[PR]

by nene_co | 2015-09-09 22:50 | プロのお仕事

おひとり様珈琲


猿田彦珈琲の2号店がなんと我が市の、
なぜかそこだけ東京03局番なあの街に出来た。
それも東に1ブロック歩くとスタバ、西に1ブロック歩くと星乃珈琲店のある区域に
堂々オープン
やるな~

ジョージアの缶コーヒーの監修をしているね。
あまりTVを見ないワタシなのに、CMは見た事があるよ。
猿田彦珈琲、スッキリとしていてでも酸っぱくなくて、アタシは好み。
仙川アトリエ店ではグラノラの牛乳かけとか
ちょっとした焼き菓子なんかも食べられる。
両隣りの有名チェーン店より
店員さんの好感度大。

レジがiPadとiPhoneなことにはさすがに仰天したけどな。(笑)




店頭で「猿田彦French」という豆を買った時に
同じ棚に置いてあって目に留ったkalitaのドリッパーが
とっても重宝していて、美味しく入れられる。と思う。


c0117943_20173344.jpg




「猿田彦French」× カリタ ウェーブドリッパー155



1~2人用となってるけど、すごく小さくて、これは完全にマグ1杯分。
ステンレスでしっかりした作り、専用のペーパーフィルターが必要。
豆を蒸らしてドリップ開始すると、ドリッパーのフィルターにムクムク上がってきた粉が
フィルターのひだひだの壁にひっついたまま落ちないでいる。
2回目のお湯を注ぐとまたムクムクと上がってきた粉豆が、また壁にひっつく。
3~4回くらい注ぐと、ドリッパーからの抽出液も落ちにくくなってきて
見るとちょうど1杯出来上がっている。
実にすばらしい。




c0117943_20173390.jpg



α6000にFE55mmをおごってあげて、82.5mm相当でブツ撮り。
やっぱキレイだなー FE55mm、でも最短50cmって酷過ぎるな。
キヤノンのフルサイズ50mmは35cmまで寄れるのに。

最短撮影距離を縮めるためにkenkoのクローズアップリングを装着
AF合焦範囲が狭すぎて、ちょっと距離目測を誤るとこんな感じ。(沈)
装着がレンズリア側で取扱いがメンドくさー





[PR]

by nene_co | 2015-06-01 06:01 | プロのお仕事

マヨは食卓を照らす?!


我が街には昔からキユーピー社の工場があったのだけど、
数年前に工場としての機能は終えて、跡地にはキユーピー関連会社などが集まる
「キユーポート」なるものが出来た。
マヨネーズと愛のある食卓について学ぶ「マヨテラス」という施設が大人気らしい。
確かに予約は数ヶ月先までいっぱい。
キユーピーショップは工場見学の予約がなくても利用出来ると知って
平日の休暇の日にちょっと覗いてきた。



仙川キユーポート(旧仙川工場)

c0117943_19595908.jpg




表記は「キュ」でなく「キユ」が正解(読みはキュ)だそう。
「キヤノン」や「ジヤトコ」と同じだね^^





↑ 上の写真の崖下は京王本線仙川ーつつじヶ丘間。
ここは武蔵野台地のうち、標高の高い武蔵野段丘と一段低い立川段丘の境目で
崖のような「壁」が存在する。
京王線はつつじヶ丘駅をかさ上げする(線路も高架にする)のではなく、
仙川駅を掘り下げて切り通しのようにし、線路自体の高低差をゆるやかにすることを
選んだそうな。
ちなみに、我が家は低い方の立川段丘の方に立っていて、
ウチから南へ1.5kmほど行くとまた崖があり、その先はさらに低い多摩川の
沖積低地となっている。
立川断層とやらがズレたら、わが市は10時-4時の線でパカッと亀裂が入るのかなぁ??




おっとっと...話を戻すよ。


さして広くないけれど
前面全てがガラスで解放的なショップ。


c0117943_19595920.jpg

簡易なカフェスペースがあって
紙コップでサーブされるコーヒー1杯250円ぐらいだったかな。






c0117943_20000031.jpg

なんだかんだ、母と買いまくりw





c0117943_19595914.jpg

自分用のマグ
(デルーカのマグは暫くお休み。重すぎて持病によくないので)
職場の部署へたまごサブレのお土産




そして


c0117943_19595947.jpg

キユーピー製品の詰め合わせトートバッグ








たまごサブレ以外は通販でも買えるからレアでもなんでもないのに、
浪費家親子恐るべし。
たまごサブレはね、お値段なりにやっぱり美味しかった!
残念なのは、このたまごサブレはキユーポート内での製造でないため
製造者の住所が世田谷区となっていること。
調布市とかキユーポートなんてキーワードはひと言もなく、
わぁ可愛い♪って喜ばれるけど、何のお土産か分かりにくいんだな。



ショップ内も撮影どうぞ♪って


c0117943_19595944.jpg

映り込みが激し過ぎて上手く撮れなかったよorz







またタブーに触れてみる
[PR]

by nene_co | 2015-01-31 20:22 | 特別

オトナ専用



緑蓋のニューフェイスが
東京でも手に入ったYO!

c0117943_23051258.jpg


チチヤスヨーグルト
オトナの低カロリー





青と赤はかなり味が違うけど
緑と緑はひと口ずつ交互に食べたとしても
その差は僅差なような?!




[PR]

by nene_co | 2014-11-15 23:06 | プロのお仕事

熟成


10ヶ月ぶりに我が家に1泊しにやってきた妹一家。
中学2年の姪の使った布団の上には...やっぱりいた!(゚∀゚)


c0117943_1239758.jpg

「しまじ」と呼ばれている彼は12年物。


慰謝料届いたってサ
[PR]

by nene_co | 2014-10-13 13:31 | 特別

冷やしせんべい



最近ハマってるんだ、これ。
c0117943_13452437.jpg


日本橋錦豊琳(にほんばしにしきほうりん)
『味しみおかき オリーブオイル』



一世を風靡した?東京のかりんとうメーカーによるせんべい。
メーカーさんサイトによる商品説明はこう。

わざと削り、おかきの中まで秘伝の甘だれをしみこませたおかきに
風味豊かなエキストラバージンオリーブオイルをかけました。
さっぱりとした味わいです。


地元のスーパーの米菓コーナーで見つけたもの。
この商品だけ群を抜いて高く、一袋千円。
きっと旨いんだろうなぁと買ってみたら、有名店のものだった。(笑)
チャック付き透明袋にガサッと入っていて、量的にはこの写真の量の
2倍ぐらい。


開封したてはオリーブオイルのフルーティな香りがする。
よくある「ぬれせんべい」ほどはねちゃねちゃしてなくて、
かなりの堅焼き。
袋に「冷やしてもおいしい」ってシールが貼ってあったから
試してみたらこれがイケるのだ、暑い時もさっぱりといただける。
ネズミが齧るようにちびりちびり冷蔵庫から出して食べている。
だって高いんだもーん。
東京の夏、フツーに保管したらたぶん、脂がべっとり出てしまうかも。


地元のちっちゃいスーパーで扱っている不思議...
今後、扱い中止になってしまったら、東京駅グランスタの錦豊琳では
買えないのがヒジョーに残念。

日本橋錦豊琳は東京地区にしか店舗がなくて、東京土産にうってつけなのも納得。
流行った頃は買うのに小一時間待ちだったっけ。
細くて柔らかくクセのないかりんとうだったような記憶あり。
全国の伊勢丹でも催事出店してるみたいだから、
もし見つけたらこのおせんべいもチェックしてみてな。



[PR]

by nene_co | 2014-06-28 13:46 | プロのお仕事

「あったらいいな」が あった件



京都お役立ち情報ふたっつ!

本店で買う特別な悦びはないけれど、粟田焼を便利に買って帰るなら。
京都駅ビル The CUBE(ザ・キューブ)B1階の
「京名菓 匠味(たくみ)」という土産菓子店がオススメ。

この店は京銘菓50店ほどの菓子約150品目ほどが
バラで購入出来て、体裁の良い外箱(有料)に詰め合わせもOK。
聖護院八ツ橋1箱、粟田焼4個と鼓月の千寿せんべい11枚
といった具合に食べたいものを食べたい数だけ買って
それが一度のお会計で済む。
ショップのHPがないので、何を取り扱っているかが細かく分からないから、
そこらへん、もうちょっと情報発信してくれると助かるな。
おそらく売れ行きにより入れ替えるだろうから、難しいんだろうね。

この情報はMKタクシーの運転手さんが教えてくれた。
親切で情報ツウ、話術も巧み、料金もリーズナブルな京都のタクシーを
東京も見習えばいいのに。





c0117943_22491123.jpg

白川



さて。


京都で買い回った自宅と会社への土産品などは、宿へ持ち帰り
最終日に宿泊先から宅急便に出している。
これって、宿へ持って帰るまで手荷物となるし、
その日の観光時間割を熟慮しなくちゃならなくて厄介。
そんな時に便利なのが「JR京都駅キャリーサービス」。
提携ホテル⇔京都駅間の手荷物輸送代行や手荷物一時預かりなどの
サービスがある。
お気に入りの宇多野ユースホステルも対象だった!
ハイシーズンの一時預かり利用は手続きに長蛇の列だそうで
そこんとこ注意が必要。

先に紹介したお土産物買い回りと合わせて賢く利用するのもアリ。
観光途中でも京都駅地下へ寄って送りたいものを持ち込み
ダンボールをその場で買い、梱包発送だって出来る。
手ぶら観光への強力な助っ人。
ガムテなどは貸してくれるよ。

場所はThe CUBE(ザ・キューブ)B1階。先に紹介した「匠味」のすぐ傍。
この情報は、京在住のカオッチが教えてくれた。

ハイシーズンの京都駅ってコインロッカーは全滅だから、
観光の初日と最終日の大きな荷物って、困るなぁ。
都ホテルがウェスティンに買収される前、20年近く前?から
都はホテル⇔京都駅への荷物キャリーサービスを行っていたんだ。
便利だったんだよねー
そんなふうにカオッチにボヤいたら、今はこんなんあるよーって。

ありがとう。助かった!



[PR]

by nene_co | 2014-05-09 22:53 | 特別

昼でもいいYoo

見た事ない商品がある!
poppyさんの記事で知って買いに走った。英爺が。(笑)


チチヤス ミルクコーヒー
c0117943_716867.jpg

我が家はチチヤス教徒 (笑)



ウチの年寄りたちは真夏以外は冷たいものを飲まない。
牛乳を苦手としている母はヨーグルト類で乳製品を補っている。
主に昼食の後のデザートにしているらしいが、
食事の前に冷蔵庫から出して少しの間、室温に放置してから
食べているよ。ぬるいヨーグルト...orz
体にはその方がいいんだろうね。

チチヤスは確か広島の会社?
ヨーグルトだってもっと種類があるのに、ウチの方ではこの青蓋の
ヨーグルトしか手に入らないんだ。

で新製品。(でもないか?)
この一本は結構デカイので、3人で分けて(笑) お味見。





コーヒー豆の量

  「コーヒー」>「コーヒー飲料」>「コーヒー入り清涼飲料」



さらに

   コーヒー飲料も乳固形分3%以上のものは「乳飲料」



したがって

   チチヤスミルクコーヒーは コーヒーも乳固形分も少ないってことだね。



ゆえに

   スッキリ後を引かずゴクゴク飲めるわけだ。



言いかえると

   薄くてちょいと物足りません。(笑)



[PR]

by nene_co | 2014-03-05 07:48 | プロのお仕事