人生は甘くほろ苦い


新人のくせに6月に夏休みをとり、ヨーロッパで豪遊してきたらしい悪友からのお土産。
旅行記はフランス語で書いてあるようなので読めないのだが(笑)
いちおう紹介しておく。コチラ
とっても楽しかった模様。たぶん。






左から


c0117943_14435177.jpg




クレマン・フォジエ(仏)
Crème de marrons de l'ardèche


ヴァローナ社(仏) 
Jivara 40% Cacao Chocolat au lait


リンツ& シュプルングリー社 (瑞)
chocolat noir extra fondant 52% Cacao





チョコホリックを自認するも、60%超えたものは舌がしびれて食べられないという...(・・;)
お子様には40%がちょうどヨカッタ。
リンツの方もそれほど苦くはないが、かすかに酸味があるような?
日本から一歩も出ていないのに、欧州の有名なチョコを同時に食べ比べ出来るって
ホントにすごいことだな。いやぁ美味しかった、ご馳走様♪
勿体ないからちびりちびりと思ってたのにヴァローナはもうなくなった。(笑)

ところで、マロンクリームのチューブのボコり具合たらもう...(爆)
きっと、帰国途中で甘いものが欲しくなって、こっそりちゅぱっとしたに違いないな。
これはもう少し涼しくなったらパンに使おうっと。

タイトルはリンツのサイトに載っていた見出し。
さらに、社歴をまとめたページでは、シュプルングリーに買収されたあたりのところで
「共に...多くの成功を手に入れたと同時に、常に順風満帆ではないことも経験することになります」
日本なら社歴のところにそこまで書かないと思うゾ。
アハハ、海外の企業のサイトって面白いなー




[PR]

by nene_co | 2015-08-16 15:12 | プロのお仕事 | Trackback

@粉的「銘菓リスト」更新のお知らせ(追加アリ)



松本地方、追補版。(笑)


松本在住の詩作家で写真家の11hiyoさんことヒヨさんからの
いただきもの。




c0117943_09530533.jpg


フランス菓子店「マサムラ」天守石垣サブレ
レトロな包み紙とリボンの色にテンション↑





c0117943_09530585.jpg


えーっと、どこら辺が松本城の石垣なのかは
スルーしまして<(_ _)>






マカダミアナッツの砕いたのが入ったサブレ生地は濃厚で食感も◎
間にサンドされたホワイトチョコとのマッチングも◎
はぁ~これめっちゃ美味しい♪
ホワイトチョコがサンドしてあるサブレといえば北国のアレが有名だけど
あんなに小さくなくて、ひとつで大満足。
直前まで冷蔵庫で冷やしてあっても、室温30℃で撮影中にも溶けかかる...
急げ~







もう少し寄ってみるとこんなン


c0117943_09530516.jpg



むふふ お約束ですな^m^
ご馳走さまでしたン♪





「松本に行ったら買って帰る」が、またひとつ増えてしまった。(笑)
松本って、バス賃も宿賃も比較的安いのに、いつもお土産代がすごいのだ。






写真家さんに撮ってもらった!
[PR]

by nene_co | 2015-08-02 09:59 | プロのお仕事 | Trackback