@粉的「銘菓リスト」更新



京都のお土産もボチボチと。


平安神宮の中でしか買えない菓子
その名も『平安神宮 桃山』
c0117943_122764.jpg

鶴屋吉信 謹製




橘の型押しに緑色の餡?!
これは橘の実と香りをフィーチャーしてるようで、桃山なのに柑橘系の味が
そこはかとなく。
好き嫌い分かれるかもなぁ...アタシは好みだった。
ガワは鶴屋吉信の「福ハ内」の感じにそっくり。<これも好物♪
日持ちは4/4に買って4/24だった。充分ですな。





平安神宮神苑 橋殿
c0117943_12274294.jpg

屋根の上には鳳凰=中国神話に登場する怪鳥w




対して。


鳥居のすぐ外で買える&駅でも買える
nene_coイチオシの京土産は

『粟田焼』(あわたやき)
c0117943_1228223.jpg

c0117943_12283934.jpg

平安殿 謹製


大鳥居からまっすぐ歩くこと1分、立派な構えの老舗菓子店「平安殿」さん。
店構えも絵になるんだなぁ。
このお店のことを知ったのは妹の結婚式の引き菓子だったからだっけ?!
17~18年前のことで忘れちゃってるなぁ。

何というか...串だんご、あるやん?
みたらし、しょうゆ、あんこ。どれにしようか迷うことない?
この「粟田焼」は、みたらし、しょうゆ、あんこを合わせて割ったような感じ。
べったりと甘くはないので、甘いの食べない人にも
ちょっと食べてみて!って勧めらるよ。
日持ちは4/4に買って4/13だった。
これぐらいならそれほど慌ただしくもないな。


以上、大鳥居の中と外で買える銘菓を、
もう十年以上前に母が貰ってきた鴨川をどりのお皿でご紹介。
あ、皿の外径は125mmネ。




番外編 ♪
[PR]

by nene_co | 2014-04-29 12:42 | プロのお仕事

旅のわが家



京都の宿の記録も少々。
桜の開花に合わせて京都に2泊、広沢池の春は外せない!
ならば最も都合がよいのが、池そばの宇多野ユースホステル。
今回もまたお世話になることにした。

宿泊予約の時期と方法をよ~く練った。(詳細は後述=more部分参照)
手配は面倒になったけど手間暇かけただけの甲斐はあったな。
どちらかと言えばソメイヨシノよりも開花の早い枝垂れ桜を見たかったのだ。
3月入ってから開花予想日がみるみる早まり、途中ヤキモキした~
でも結果オーライ♪



宇多野ユースホステル(京都)前庭
c0117943_2114873.jpg

しだれもソメイヨシノもバッチリ( ´ ▽ ` )ノ




ユースの朝食は当日の朝8時半までにフロントで食券を買えば食べられる。
予約時やチェックイン時に決めなくてもよいのは、
「明日の天気次第」で予定を組む人にはありがたいね。
大きな食堂があって、自炊する人ようのキッチン設備も併設。


ひと仕事の(近くで池を撮ってきた)後
c0117943_2121066.jpg

¥610の朝食をテラスで優雅に...(笑)



色のない盛り方になっちゃった。(汗)
温野菜は冷凍品。この他にヨーグルト、シリアル、缶詰フルーツなどもあり、
白米納豆味噌汁などの和風アイテムも揃っている。
周りにコンビニどころか自販機ひとつない秘境ゆえ、
パンとコーヒーが美味しいだけでもありがたや~




宿泊した部屋は6人相部屋。
北山杉を使っているという2段ベッドは快適そのもの。


男女別ドミトリー
c0117943_2123924.jpg

素泊り ¥3,300



ロッカーも機内持ち込み出来るスーツケースぐらいなら充分入る広さ。
下段の高さのない部分には紙の手提げ袋がスポッと収まる。
ハンガー2本。スリッパは部屋に備え付け。館内使用可。

c0117943_2131629.jpg



一室に1台のタオルハンガーはベランダに。
有料レンタルのバスタオル類は割とキチンとしたもののようだった。
コンセントはベッド頭の壁に二口。
iぽん、一眼レフ×1、ミラーレス×1だと電源タップは必須。
ワタシのミラーレス機は電池喰いのため、
丸一日撮影で使うと予備バッテリーにも手を付けることになる。
急速チャージャー同時使用で2個イッキ充電が必要だ。
今回は垂直なハシゴがかなりツラい上段だった。
次回はダメ元で高齢を理由に下段を希望しよう。

c0117943_213483.jpg




今回の滞在では大事件がふたつ...orz

洗濯バサミを持参して、同室の人と仲良く使うタオルハンガーに
洗面タオルを干して外出した。
雨の予報だったので室内にハンガーを移動しておいた。
その日の夜、部屋に戻ったら他の宿泊者のタオルやらシャツが
かかっていて、ワタシの洗濯バサミだけが姿を消していた。
(タオルはそのまま、掛けた場所にあった)
状況から、当該日にワタシより早く部屋に入った誰か(アジア人数名)、
の『仕事』と思われ。
貴重品はトイレに行く時も携行するが、まさかピンチが無くなるとはね...
ユースホステルのドミトリーでは、日本のルールは通用しない。
悪気ないかもしれないけど、他人のモノと自分のモノの
区別がない人達と同室と思ったら急に恐ろしくなって、
この夜は靴もロッカーにしまって寝た。

一方。

アタシが「やらかして」日本的対応をしてもらって救われた事件。
最終日のチェックアウト時にアタシったら部屋の鍵を返却し忘れ、
上着のポケットに入れたままユースを後にしてしまったのだ。
ユースから歩いて30分弱のところで桜を撮っていた時に気付いた。
慌ててiぽんを見たらユースからの着信が2回。
1時間半後に必ず返しに行くから待ってもらえないかと
お願いしてみたら了承してくれた。
キー返却の確認を失念したスタッフ2名もアタシも相当にマヌケ。
これが海外なら追加料金取られるか、悪くすれば警察沙汰かも。
ユースのスタッフにはご迷惑をおかけしてしまって申し訳なかった。


ちなみに、ユース会員でなくとも宿泊は可能で、
チェックイン時に公的身分証明書のコピーを取られる。


いやぁ無事で何より。
洗濯バサミひとつでよかった( ´ ▽ ` )ノ
警察沙汰にならなくてよかった(≧▽≦)


写真は3枚目のみNEX-6、他はiぽん





以下、手配のタイムスケジュール。
[PR]

by nene_co | 2014-04-23 21:21 | @アイソ拡張版

祗園白川で上等洋食♪



さてと。
そろそろ京都での胃袋日記をば。




一度ぐらいこーんなところで
c0117943_17551665.jpg

お昼ご飯食べてみたいもんや



入洛前に雑誌サライで京都の花見弁当特集を眺めていて
京の友に呟いてみるが...


「アッキー(nene_coの別HN) 正座できひんやったな?」

...ハイ...orz


でも、白川沿いでテーブル仕様の桜アリーナ席を予約してくれてた!
サラダ、スープ(何か豆のポタージュ?だったかも、ウマ~♪)
そしてメイ~ン♪


じゃじゃん!
c0117943_1755496.jpg

ウシのフィレ!!!



過剰な飾りつけで食べにくいなんてこともなく、でも特別感は
ちゃんとある。
美味しくてボリュームもあって...なんというか、
全てが「ちょうどいい」のだ。
お箸があったりブランケットが用意されていたりとスマートな気遣いも◎


この日、午後から嵐のような風。
桜の枝が揺れてテーブルの上のグラスを倒しそう...
途中でクレソンも飛んだ(@ @;)
ってことで、デザートのタイミングで屋内席に避難。



c0117943_17573316.jpg

ジョシ会(*注)の〆に相応しい三種盛り!




創作フレンチ&ビストロ「ふゅーちゃ 京都祇園店」さん
c0117943_17584428.jpg

この桜テラス席でいただいたのだー
めっちゃ美味しかったー! カオッチ ありがとうネ





(*注) 正しくはジョシ一名とポチ一匹の会




[PR]

by nene_co | 2014-04-19 18:02 | プロのお仕事

もっとふとっちょ



前回より横にボリュームが出過ぎて
c0117943_771463.jpg

隣同士ひっついてしまったorz





相変わらずブっさいくだけど、
c0117943_775844.jpg

前回ぼんやりしてた味は改善したYo!






濱田美里さん 「おうちで天然酵母パン」のレーズンバターロールレシピを
カナダ産1CW 200gで8分割。
牛乳10%増量→さらに2.5%追加、バターを有塩で5%増量にて。
塩は減らさず規定量。
砂糖はグラニュー糖で!← ここは重要だな、やっぱり。




メモ
[PR]

by nene_co | 2014-04-11 07:12 | リッチなぱん