カテゴリ:リッチなぱん( 5 )

桜を食む



そこはかとなく「品」のただよう...
c0117943_20282223.jpg

桜の塩漬け♪


京都・平野神社の縁起物「開運桜」を
カオッチがそっと手渡してくれた。
桜湯としていただくものだが、粉喰いとしてはやっぱりこれでしょー




バターロール生地で
c0117943_2033546.jpg

なんちゃって桜あ~んぱん


桜餡を使っていないから、なんちゃって、なのだ。
桜の季節が終わってしまうと、桜餡ってなかなか手に入らないし、
500gの桜餡は持て余すに決まってる。
代用したのは、白餡とホンノ少しのこし餡、それと
「開運桜」の塩漬けに使われる残り塩「恵桜」の中の
細切れの桜の塩漬けをさらに刻んだもの。
全部混ぜたら、なんちゃって桜餡ね。



何となく薄紫の餡で
c0117943_20332398.jpg

雰囲気は出てるっしょ?


包餡の菓子ぱんなんて何年ぶりだろ。
ブランクあった割にはなかなかウマく包めてるような気もするが
気のせいだな。どんなのが合格なのかもう忘れたよ。
指が太いんだから、人差し指でなく小指でそっと埋め込むべし。
次回はもうないかもだけど。

時間がなくて、ホームベーカリーで時短発酵。
ホシノ生地には禁忌よのぅ...
そのせいか知らんけど生地のキメがめっちゃ粗い。
ま、英爺は喜んでいたからヨシとする。



で、もうひとつ。



「恵桜」をまぶしたおにぎり
c0117943_20334072.jpg

いびつでお恥ずかしい^^;



おにぎりを「不得意」にしている母とワタシで握って、
容姿端麗な方(おにぎりの、ダヨ!)を詰めようということになったが、
どっちもどっちなビミョーな姿。
ふっくらキレイにならないんだなぁ。
軽く塩抜きしてちぎった桜を混ぜ込んだら、中に埋まっちゃって
全然見えない。後からまぶした。(笑)
恵桜は平たく言うと「開運桜」のコワレなんだけど、
こっちの方がずっと鮮やかなピンク。


動画サイトにおにぎりの動画がいくつかあるから見てみた。
アタシも、大手クッキングスクールの動画のように、
△の厚み側3面が順番に掌に来るように手前に回転させているつもり。
でも美味しそうにふっくらと握れた試しなし。
他の動画では、そのようにした後、おにぎりを倒していて
掌の中でぐるんぐるんいろんな方向に回転していた。
おにぎりを上手に握るコツってあるのかなぁ。
ただひたすら練習あるのみ、なんだろうか?!



[PR]

by nene_co | 2014-05-10 20:41 | リッチなぱん | Trackback

もっとふとっちょ



前回より横にボリュームが出過ぎて
c0117943_771463.jpg

隣同士ひっついてしまったorz





相変わらずブっさいくだけど、
c0117943_775844.jpg

前回ぼんやりしてた味は改善したYo!






濱田美里さん 「おうちで天然酵母パン」のレーズンバターロールレシピを
カナダ産1CW 200gで8分割。
牛乳10%増量→さらに2.5%追加、バターを有塩で5%増量にて。
塩は減らさず規定量。
砂糖はグラニュー糖で!← ここは重要だな、やっぱり。




メモ
[PR]

by nene_co | 2014-04-11 07:12 | リッチなぱん | Trackback

ふとっちょ



せっかくホシノを起したんだし
久しぶりにテーブルロールを焼いてみた


c0117943_19315889.jpg

むぅ...orz




濱田美里さん 「おうちで天然酵母パン」のレーズンバターロールレシピを
カナダ産1CW 200gで8分割。
牛乳8%増量、バターを有塩で5%増量にて。
きび糖使ったら味がぼんやり。やっぱりグラニュー糖がいいな。
有塩バターだったから塩を控えたけど、控えなくてよいようだ。


巻きが破けたり流れたりしてるけど、ホシノのロールパンは
過去に一度も形よく出来たことがなかったらしい。
2年ぶりに焼いて食べられるモンが出来たのは奇跡に違いなく。



軽く焼けてボリュームは出たけど
c0117943_19322327.jpg

ホイロ若過ぎたな...ぱっつんぱっつんw





メモ
[PR]

by nene_co | 2014-03-23 19:37 | リッチなぱん | Trackback

ボツ記録 ~バターロール


焼き色薄いな~
c0117943_1775841.jpg

ったくもうorz



★配合メモ (バター多め)
 粉総量220g /10分割 @44.4g
 強力粉(85) 
 薄力粉(15)
 赤サフ(1.5) 
 グラ糖(10)
 スキム(2.7) クオカの6g入り
 塩(1.3)
 全卵(10)
 水(60)
 有塩バター(15)+ ショートニング(4.5)
       └>次回12%で

220℃予熱 220℃下段→膨らみきったら210℃中段 合計14分



前回、母より皮(!)が硬くない?という指摘アリ、
牛乳仕込みだし焼き色つかなくて時間長いしで、ごわっとしたのかも?
今回は水+スキムミルクに。
クオカが遠くなってヒジョーに不便。
マトファのガラスオーブンシートとともに、スキムミルクやショートニングなどの
少量シリーズをやっと手に入れた。

よく伸びてボリュームが出たのはショートニングのせいかな。
底面積小さく焼けて、やや「ヘモ」ったような。
皮だけごわっと、は避けられたようだけど
バターを3%増量した分、翌日の締まりが強かった。
巻きのしやすさ(生地の伸びやすさ)はショートニングとは関係ないのねー
めちゃ手間取ってボロボロ。
半分ぐらいはオムツみたいだった。
       ↑  可愛かった12年前のなっちゃん使用済みの。
         自分の、は想像したくないな。

次回はこの配合で、反則巻きを試してみよッ



終わり法
[PR]

by nene_co | 2013-02-02 17:16 | リッチなぱん | Trackback

新オーブンでバターロール

とうとうレンヂ機能も壊れたから、ハレて買い替えとなった。
サイズ(外寸と容量)、価格、簡単操作。譲れないのはこの三つだけ。
なのに、どれも一長一短で今回もいろいろと妥協して。
重量センター式なので、オーブンを使った直後でもレンヂが使える点と、
スチーム発酵で30℃から設定出来る点は、助かるなぁ。



100均の強力粉と有塩バターで。
c0117943_22453612.jpg
スキムもショートニングも省いて。



オーブン付属の取説のレシピページの写真がスゴかった...
ホントにこんな色のパンしか焼けないのなら返品したい、と思った。
プリンターのインクタンク残量警告が出たまま印刷した時のような。

で、一回目は取説通りの温度設定=180℃に。
中段で焼くところを下段で焼いてしまって、ホントにそんな色に焼けたorz
中段の桟が異様に上にある(ように見える)から、そこは上段だと
勘違いしたんだ。<言い訳
この初回はなかったことにした。写真すら撮っていないのだー


この記事は2回目に焼いたもので...
c0117943_22463392.jpg
照り玉、雑過ぎッ



焼成変えてもまだ色白チャン
配合が別モノだし、お久しぶり過ぎていろいろミスもしているから、
この薄い焼き色の責任がオーブンにあるかどうか、イマひとつハッキリせず。
巻きも足らず、底がへもっとなってないなー




スゲー 予熱、早ッ
[PR]

by nene_co | 2012-11-23 23:00 | リッチなぱん | Trackback