カテゴリ:プロのお仕事( 56 )

@粉的「銘菓リスト」更新

富山は高岡・射水・氷見あたりのお土産をみっつ紹介!



まずはイチオシから。
c0117943_1555790.jpg

大野屋 高岡ラムネ『宝尽くし』




高岡の地で1838年に創業した老舗菓子屋の手仕事。
吉祥文様の木型(おそらく落雁用?)を用いた
しょうが風味のラムネ。
しょうがのパンチはかなりあって、これめっちゃうまい!
パッケージは全4種類で、柚子味、梅味なんかもあり
木それぞれ型も花の型だったり、夏の風物詩だったりする。

写真のマッチ箱のような厚紙の箱に入っていて、
それがこののし袋を小さくしたような和紙に包まれている。
マッチ箱のようなの、大きさは80mm×45mm。
一粒がどんだけ小さいことか!



カワイすぎて食べるのもったいな~いとか
c0117943_15552789.jpg

思う必要なかった。(笑)
あっちゅう間にひとりで10粒食べた。






ふたつめも菓子。



こんな行李を模した箱に入ってるw
c0117943_15555663.jpg

美都家『反魂旦』(はんごんたん)




これは...ウケ狙いで会社用に買って帰ってきたもの。
富山と言えば薬売り。
母に聞いたら、子供の頃に置き薬屋さんが御用聞きに来て
補充すると紙風船などのちょっとしたオマケをくれたんだそう。


c0117943_15564672.jpg

「反魂丹」というお腹の薬のパロディだってw



ココア生地の中は白餡。お味はいいのに食感が...惜しい。
銘菓「ひよこ」の皮をもっと固くして「もそもそ」させたような?!
ちょっと喉に詰まる感じ...皮にココアを使っているから固いんだね。
日持ちも充分、ひとつが小さめで数を買っても箱はコンパクト。
壊れにくくて、見た目のインパクトもあるから、
これはこれで面白いかも。



最後はごはんのお供。


今回の富山訪問で印象的だった雨晴海岸。
50分に一本、場合によっては2時間に1本という超ローカル線に
ゆられて行く。
ひとつ前の記事のTop画がそう。
この海岸を小高い山から一望出来るという旅館があって、
いつかはそこに泊まってみたいと思っている。
で、その旅館の朝食にも使われているという触れ込みで
高岡駅で売られていたこの海苔に思わず飛び付いた!
でも海苔自体は駿河湾産のものを使用(笑)


なーんだ...海苔は富山産じゃないんだorz
c0117943_15575070.jpg

鈴香食品(富山県射水市)『生海苔の佃煮』



甘めの味付けで好みだった!
東京人の割に、アタシは醤油辛いのがあまり好きじゃないもんで。
ご飯に載せるだけでなく、青菜のおひたしや山芋の千切りに
かけてもイケる。


とっても充実の富山(ピンポイントでほぼ高岡w)土産だった。
ごちそうさん。


[PR]

by nene_co | 2014-06-09 16:02 | プロのお仕事 | Trackback

@粉的「銘菓リスト」更新



京都のお土産もボチボチと。


平安神宮の中でしか買えない菓子
その名も『平安神宮 桃山』
c0117943_122764.jpg

鶴屋吉信 謹製




橘の型押しに緑色の餡?!
これは橘の実と香りをフィーチャーしてるようで、桃山なのに柑橘系の味が
そこはかとなく。
好き嫌い分かれるかもなぁ...アタシは好みだった。
ガワは鶴屋吉信の「福ハ内」の感じにそっくり。<これも好物♪
日持ちは4/4に買って4/24だった。充分ですな。





平安神宮神苑 橋殿
c0117943_12274294.jpg

屋根の上には鳳凰=中国神話に登場する怪鳥w




対して。


鳥居のすぐ外で買える&駅でも買える
nene_coイチオシの京土産は

『粟田焼』(あわたやき)
c0117943_1228223.jpg

c0117943_12283934.jpg

平安殿 謹製


大鳥居からまっすぐ歩くこと1分、立派な構えの老舗菓子店「平安殿」さん。
店構えも絵になるんだなぁ。
このお店のことを知ったのは妹の結婚式の引き菓子だったからだっけ?!
17~18年前のことで忘れちゃってるなぁ。

何というか...串だんご、あるやん?
みたらし、しょうゆ、あんこ。どれにしようか迷うことない?
この「粟田焼」は、みたらし、しょうゆ、あんこを合わせて割ったような感じ。
べったりと甘くはないので、甘いの食べない人にも
ちょっと食べてみて!って勧めらるよ。
日持ちは4/4に買って4/13だった。
これぐらいならそれほど慌ただしくもないな。


以上、大鳥居の中と外で買える銘菓を、
もう十年以上前に母が貰ってきた鴨川をどりのお皿でご紹介。
あ、皿の外径は125mmネ。




番外編 ♪
[PR]

by nene_co | 2014-04-29 12:42 | プロのお仕事 | Trackback

祗園白川で上等洋食♪



さてと。
そろそろ京都での胃袋日記をば。




一度ぐらいこーんなところで
c0117943_17551665.jpg

お昼ご飯食べてみたいもんや



入洛前に雑誌サライで京都の花見弁当特集を眺めていて
京の友に呟いてみるが...


「アッキー(nene_coの別HN) 正座できひんやったな?」

...ハイ...orz


でも、白川沿いでテーブル仕様の桜アリーナ席を予約してくれてた!
サラダ、スープ(何か豆のポタージュ?だったかも、ウマ~♪)
そしてメイ~ン♪


じゃじゃん!
c0117943_1755496.jpg

ウシのフィレ!!!



過剰な飾りつけで食べにくいなんてこともなく、でも特別感は
ちゃんとある。
美味しくてボリュームもあって...なんというか、
全てが「ちょうどいい」のだ。
お箸があったりブランケットが用意されていたりとスマートな気遣いも◎


この日、午後から嵐のような風。
桜の枝が揺れてテーブルの上のグラスを倒しそう...
途中でクレソンも飛んだ(@ @;)
ってことで、デザートのタイミングで屋内席に避難。



c0117943_17573316.jpg

ジョシ会(*注)の〆に相応しい三種盛り!




創作フレンチ&ビストロ「ふゅーちゃ 京都祇園店」さん
c0117943_17584428.jpg

この桜テラス席でいただいたのだー
めっちゃ美味しかったー! カオッチ ありがとうネ





(*注) 正しくはジョシ一名とポチ一匹の会




[PR]

by nene_co | 2014-04-19 18:02 | プロのお仕事 | Trackback

昼でもいいYoo

見た事ない商品がある!
poppyさんの記事で知って買いに走った。英爺が。(笑)


チチヤス ミルクコーヒー
c0117943_716867.jpg

我が家はチチヤス教徒 (笑)



ウチの年寄りたちは真夏以外は冷たいものを飲まない。
牛乳を苦手としている母はヨーグルト類で乳製品を補っている。
主に昼食の後のデザートにしているらしいが、
食事の前に冷蔵庫から出して少しの間、室温に放置してから
食べているよ。ぬるいヨーグルト...orz
体にはその方がいいんだろうね。

チチヤスは確か広島の会社?
ヨーグルトだってもっと種類があるのに、ウチの方ではこの青蓋の
ヨーグルトしか手に入らないんだ。

で新製品。(でもないか?)
この一本は結構デカイので、3人で分けて(笑) お味見。





コーヒー豆の量

  「コーヒー」>「コーヒー飲料」>「コーヒー入り清涼飲料」



さらに

   コーヒー飲料も乳固形分3%以上のものは「乳飲料」



したがって

   チチヤスミルクコーヒーは コーヒーも乳固形分も少ないってことだね。



ゆえに

   スッキリ後を引かずゴクゴク飲めるわけだ。



言いかえると

   薄くてちょいと物足りません。(笑)



[PR]

by nene_co | 2014-03-05 07:48 | プロのお仕事 | Trackback

@粉的「銘菓リスト」更新



広島市のお菓子屋さんの焼き菓子を、地元の百貨店催事で入手。
これ、めっちゃ美味しい。リストのかなり上位へ!!



「焼きモンブラン(プレーン)」
c0117943_9422850.jpg

『patisserie ALPHA 』(パティスリーアルファ) @広島




歯科治療中のヒト、歯肉炎の人は要注意。
パリっバリっとする皮で口の中を切らないように。

薄い(でも固い)パイ皮の中にフィナンシェ様の生地、真ん中に栗まるごと一個。
大きさは一般的なマフィンよりふたまわりぐらい小さい。
生地からはバターの風味。


手割りする時にバリバリって音がした
c0117943_9425137.jpg

こっそりとは食べられない点に注意!w



通販してるかなぁと検索してみたら「焼きモンブラン」だけでヒットした!
製造工程が少し紹介されてるから、興味あったら検索してみてな。
賞味期限は販売日(発送日)から6日間、まぁそんなもんか。
割と壊れにくく、真夏以外なら常温持ち運びOKと思われる。
お値段なりに見栄えがするよ。
自家用2個入りとかギフト用にも6個や10個の箱入りがある。
広島駅からそう遠くないので、こっち方面に出張がある友人がいたら
頼みたいぐらいだ。>いないorz
通販もやってるけど、発送は週2回。配達日を指定すると、
賞味期限の残日数が少なくなる場合があるそうで注意が必要。
クール便扱いで、購入価格による送料の割引制度はないらしい。


参考までに
c0117943_9431733.jpg

お皿の外形は235mm×110mm



「銘菓リスト」って言ったって、写真を撮って記事にしたものは
まだまだ少ないんだなぁ。
誰もが知っているような北海道・東北・京都の銘菓は
大好きなものであっても記事にしていないから。
東京のデパートでの物産展ではあまり見かけない、
美味しくて美しくて、手に入れやすく(アクセス至便orネット通販アリ)
持ち運びがメンドーでない、それがnene_co的選考基準。

左側のブログメニューのカテゴリ欄、「プロのお仕事」というのが
買ったりお土産にいただいた菓子やパンのカテゴリ。
「お菓子・デザート」カテゴリはアタシが作ったもの故、銘菓に非ず。(笑)

そろそろ自分も覚えていられなくなってきそうなので
手土産や百貨店物産展参戦の参考になればと思い、メニュー欄に
検索窓を表示してみたよ。
銘菓リスト、と検索するか、タグ欄の「○○地方の銘菓」タグからどうぞ。


[PR]

by nene_co | 2014-03-01 09:54 | プロのお仕事 | Trackback

DJパン屋



以前から気になっていた男前バゲットをとうとう買ってみたYO!
比較的低価格なパンが並ぶこの店の商品の中では、
これは安くはない方だし、美味しいウチに一人で食べきれない気がして
なかなか買えずにいたのだー



「ショコラバゲット」
c0117943_16284724.jpg

¥380 @パン工房 antendo(アンテンドゥ)



吉祥寺の駅ビル内にオープンしてから15年ほど。
製パン行程の一部分の様子を「見せる」スタイルのベーカリー。
その草分け的存在だそうな。
DJベーカリーっていうんだって。DJって...(笑)
今は都内に20店舗ぐらいチェーン展開している。


トングで挟んで持ち上げた瞬間、ん?と思ったけど
ぽとっと落として戻すわけにもいかず...



バゲットの形したパンだったw
c0117943_16292273.jpg

クラムふんわり
でもこれはこれで美味しいYO!



[PR]

by nene_co | 2014-02-23 16:32 | プロのお仕事 | Trackback

粉指定



コンビニ袋パンにもとうとう
粉の銘柄が記載されたブランド菓子パンが...
もしかしてワタシが知らないだけで、そんなブームは遠の昔からとか?!


『いちごとクリームチーズブレッド(あまおう苺ジャム入)』¥135
c0117943_2105124.jpg

ローソンにて。
ミッフィーのお皿くれるパンメーカーのパンだYO!




パン専用粉
「メゾンカイザー トラディショナル」使用
  ※全穀類に対し96%使用しています


なんだってさ。

十字に入れたクープにクリームチーズと苺のジャムがオン!
生地には砂糖漬け苺のクラッシュがイン!
イーストフードもイン!w
ツッコミどこはあるかもしれないけど、
ワタシからしたら、これが袋パンなの?と思える素晴らしい見栄え。


明日の朝食なので
c0117943_212475.jpg

開封せずに失礼^^;


でさぁ...
メゾンカイザー トラデイッショナルってどんなお粉だっけ?!
もちろん黒いよね...(笑)
パンはショップのイートインでは何回か食べた事があるけど
この粉を「使った」ことがないな。
確か業務用サイズしかなくて、1kg売りなんてなかったんだったかも?
ショップではデニュッシュ系のものが美味しかったと感じた記憶アリ。

明日が楽しみ。
感想は後日ここへ書き込もうかな。気が向いたらネ。



[PR]

by nene_co | 2014-02-09 21:04 | プロのお仕事 | Trackback | Comments(6)

天国に行った話



3連休で写真を撮りに行く予定が特にない時は
1日だけでも母を散歩に連れ出すよう心がけている。
心がけているだけで、流しちゃう時もあるけど。

今回は母のリクエストで浅草。
確か有名なお店があったよな~ってことで出発前に慌てて検索。
どうやら開店1巡目で座れないとすごく待つことになりそうだ...
お参りより先に、天国の開店前(笑)に並ぶことにする。



c0117943_651453.jpg



『珈琲 天国』さんのホットケーキを食べに行ったのだー
手焼きのホットケーキが好きな母。
今ドキは、手焼きのものを食べさせてくれるところ、あまりないね。
あったとしても土日休みだったりしてさ。



で、どこらへんが天国かというと...





c0117943_652127.jpg

ホットケーキセット ¥1,000


正確にいうと、これはフライパン手焼きではないのだ。
屋台で使ってるような鉄板に型加工してあって、
そこに生地を流し込んで一度に6枚ぐらい焼いてたかなぁ。
すごく小振り。11cmあるかな、どうかな。
焼き色は薄めだけど中までしっかり焼けている。
2段のホットケーキは大き過ぎると飽きちゃうから個人的には小さいの歓迎。
外側はサクっとして中はふんわり軽め。
フライパン焼きのどっしり感はないから、好みが分かれるかもね。
ワタシはこれはこれでアリかなぁと思ったよ。


店内は12~3人で満杯。
c0117943_6523883.jpg


この日は開店5分で席が埋まって店の様子を撮るヒマがなかった...

c0117943_6525783.jpg

茶筒みたいなのはお店のロゴ入りコーヒー缶




予想外だったのが、ホットコーヒーの美味しさ!
豆の違いとか淹れ方の違いとか全然分からない舌だし、
アタシは写真の通り、白く甘くして飲むぐらい。
シアトル系泡立ちコーヒーは数年前まで、飲むとお腹が壊れてたっけ。(笑)
ここのお店のは昔ながらのさらさらコーヒー。
我々の好みの味だった!
おかわりしたいぐらい、と、母。(トイレ困るからしないでネ・w)


そしてアタシが飲んだ方のカップには
c0117943_6534576.jpg

こんなニクイ仕込みが...(笑)



[PR]

by nene_co | 2014-01-16 07:00 | プロのお仕事 | Trackback

おいしくてつよくなる



昨年ハマった菓子
c0117943_1740585.jpg

80周年スペシャルビスコ(期間限定)



仕事のある平日は、6時きっかりに朝ご飯を食べるから、
11時前にお腹が空いて倒れそうになる。
13時ちょい前からの昼食休憩までの穴埋めってことで、
それなりに小腹が満足する菓子を自分のデスクの下にストックしている。
匂いのしないもの、音がしないもの、ひとくちサイズのもの、
手がベトつかないもの、食べきりパックであることなどが条件ネ。


スペシャルなビスコはバターの香りがややするけれど、ほぼ条件を満たしている。
昨夏頃はスーパーマーケットでも売られていた1袋2枚入りのファミリーパックは
すでに手に入らないっぽい。
これは東京駅の「ぐりこ ・ や Kitchen」で入手。
缶の大きさは15cm×20cmほど。
定番にしてくれればいいのになぁ コレ。




乳酸菌2億個/一袋=5枚 だってさ
c0117943_1741207.jpg

つよくなれそう^m^



[PR]

by nene_co | 2014-01-05 17:46 | プロのお仕事 | Trackback | Comments(6)

ウマ~い♪

ざらめのついてないカステラには興味の湧かないワタシ。
なのに、帰宅途中に立ち寄ったコンビニで見かけて、
間違いなく美味しいはず!と確信して買って帰った。
期待を裏切らず。


これはぜひオススメせねば!!と
大発見したよな気になったけど
c0117943_2363538.jpg

な~んだ、有名なのね...これ (笑)

c0117943_2381437.jpg

モンテール『とろ生カステラ』 @7-11



カステラはカラメルを吸ってしっとり。洋酒もきいている。
たっぷりサンドされたクリームはホイップ×カスタード。
クレーム・ディプロマット風なのだ。


ひとりでひとつは量が多くて、3人で切り分けて食す。(笑)
しっかり甘いけど、嫌な甘さじゃないと思う。
ま、アンチ甘党の方は悶絶必至でしょう。

7-11スイーツ、夏は冷やし水まんじゅうにハマってたのだー


[PR]

by nene_co | 2013-10-25 23:09 | プロのお仕事 | Trackback | Comments(4)