カメラケース考

アンチカメラケース(ジャケット)派。なので、正確にはカメララップ考。
愛用しているのはハクバのカメララップ。
ハクバ HAKUBA KCW-MCMG [カメララップ M カモフラージュグレー]
50cm角ぐらいのサイズのを2枚持っている。
標準ズームレンズ(72mm径)ならばフードを正方向につけたままでも
何とか包める大きさ。


左から GR-D IV、 NEX-6、E-5×パナライカ14-150、
一番右が、デジイチの望遠レンズZD50-200SWD
c0117943_784657.jpg

なーんか、カメラがオムツしてるみたいだなぁ..
.あ、ふんどしか?



こうやって包んでインナーボックス付きのカメラバッグに入れる。
最近はこの長い望遠を持って出ることが多いので、
インナーボックスをリュックの底に仕込み、
望遠を付けた状態のカメラを縦(レンズ側が上)に収納している。
リュックだとインナーバッグの高さが足りなくても大丈夫。

ワタシは包んでからインナーボックスに入れるが、
この方は包まれているインナーボックス=インナーバッグに入れてらっしゃる。




このラップの良さは表面が布帛、内側が柔らかいフリースなこと。
ホコリやゴミがつきにくく、ついたとしてもぴゅっと摘まんで取り除きやすい。
包むモノの形状や大きさで二種類の留め具を使い分けられる。

c0117943_710665.jpg





で、NEXにもこのラップの小さいサイズを、と思ったけど
どーもNEXには似合わないな...柄のせいではなくて。(笑)
SONY製品には純正アクセサリーが似合う、そんな気がする。
ってことで、


c0117943_7102826.jpg

純正のカメララッピングクロスを。


見た目と質感はとってもSONYっぽい。
ただ、表裏とも恐ろしくホコリを吸い寄せる...orz

交換レンズを持っていないからレンズ交換はしていないのに、
なーんと既に大きなゴミがッ。
キットレンズはコンデジレンズのように、電源を入れると繰り出すタイプ。
持ち運び時には沈胴してコンパクトになるのは良いのだけど、
動作を見てると結構ガタが大きいような気がする。
ゴミやホコリも一緒に収納してんじゃないだろね?

というか、E-5のダストリダクションとEシステムレンズの防塵性能が
素晴らしいんだろうなぁ。
屋外で雑なレンズ交換を繰り返していてもどうもないよ。


さて、もうひとつの困ったちゃんはエツミの本革ラップ。
革は薄くてしなやか。
革なんて考えてもみなかったのに、売り場で見かけて買ってみた。
ホコリも吸い寄せないし、コレ、いい!
ライカ用とか書いてあったな...そういえば結構なお値段だった。
しかーし。赤い革紐が異常に長くて扱いに困る。


こんなの巻きつけてたら、
c0117943_711074.jpg

撮りたい時にすぐに使えないじゃん?


ということで、ここはSONYさんに倣って、赤いカラーゴムに
付け替えるとしよう。
GR-Dもダストには弱いはずなので、包む時の内側にスエード側が来るのは
これもあまりよろしくないなぁ。
テロテロの革2枚張り合わせがよいなー



[PR]

by nene_co | 2013-12-12 07:15 | 特別