見せる魅せる見せかける

最近、某新聞社の夕刊一面記事に添えられる写真が
とっても気になる。
かなりしばしば、派手に加工がしてあるから。
「夕刊だけ」なんだよなぁ...

夕刊だと、事件性のニュースはなくて、季節の風物詩が
一面記事になることもある。HDR処理してあって印象的だ。
海外メディアからの画像も、一部加工されている場合もある。
直接見えてしまうのをヨシとしないものが写っているんだろうね。



でも、今日の写真( あ、日付が変わった!)昨日の写真はどうにも...


c0117943_0195162.jpg

気分が悪かった。



伊豆大島で、被災した自宅跡地の祭壇の遺影前で祈る
男性の後ろ姿。
ジオラマ加工(ミニチュア加工)風の仕上がり。
その方と斜め後方にある祭壇の両方にピントが合っていて、
それ以外のものは激しく暈してある。
祭壇といっても、カラーボック様のもの。
その祭壇と男性の距離は「離れている」にもかかわらず
ピントが斜めに走っている、ことになっている。


新聞の写真を見る人の中には、それが加工による効果が
色濃く出ている結果、と知らない人も多いはずなのに。
なんか...アンフェアな気がして。


[PR]

by nene_co | 2013-11-17 00:27 | 特別