「らしくない」正月

今年はカレンダーが悪いなー
年始の休みが三が日だけな年なんて、社会人になって初めてかも?!
これまでもそういう暦のめぐりはあったはずだけど、
年始を長く休める業界にいたんだな、きっと。

東京人を公言しているせいか(笑)、盆暮れの休暇が取りにくい。
その時期は地方出身者が帰省のためにごっそり休暇を取得するから、
譲ってあげるんだもん。


おせちはもちろん購入→宅配
c0117943_133154100.jpg
自由が丘あえん 一段重
(オンリーアイ・伊勢丹限定)



今年は超コンパクトに。
国産にこだわった厳選素材で、たぶん着色していないっぽい。
お味もおせちとしてはさっぱり目。でも美味しかった。

残念だったのは、各枡の中で極端に量が少ない品があったこと。
なます、真ん中の栗の渋皮煮、金柑の甘露煮、田作りなどは
覗きこまないと、入ってるんだかなんだか見えない。(笑)
上げ底にしてでも、上辺を揃えた方が見た目にキレイなのになぁ。

この一段は、3人で元旦にほぼ完食~
母が煮〆を(ひと品ずつ別々に煮る昔ながらのやり方で)作ってくれたけど
それも二日にはほぼ完食。



ひや、か 燗か。
でいつも迷う正月用の酒。
日本酒はひやで飲みたいワタシと、絶対に燗して飲みたい英爺。
淡麗辛口が好きなワタシと、芳醇甘口が好きな英爺。
二本買ったら飲みきれないから、毎年、勝手にワタシの好みを優先。(笑)
英爺はもともとビール党だもの、お燗に適すのと適さない酒があることなんて
知らないよー


福井の酒
c0117943_13322775.jpg
山廃仕込 純米酒 『福千歳 圓(えん)』


なーんと、今年は燗に向く酒にしてみたー
気どらない酒のようで、とっても安かった!
山廃仕込み...実は苦手。
黄色いし、香りも味もワタシにはやや重たく感じて少量しか飲めないし。
なのに、立派な頭痛がやってくる。


じゃ、なぜに?

ラベル買い。(笑) >怪鳥 ふくろう

驚いたことに「これ旨いなー」と言っていた、燗派の一名。
むぅ...来年、ひや用に戻したらクレームくるな。








元旦は風もなくて暖かくて、あまり正月っぽい感じがしなかった。
初詣に行く途中で見かけた家族連れに


仰天───っ (;´;゚ё゚;;)-!!
c0117943_13504740.jpg
小学生とメガネフクロウ?



猛禽類も種類によってはペットとして飼えるみたい。
人と暮らすのに必要な訓練をする覚悟と、彼らの食事の支度をする覚悟があれば。
夜行性とそうでないのとがいるらしい。
冷凍ネズミは半解凍して食べやすく捌いてからあげるんだって。(涙)


この女の子の隣りには
c0117943_1351538.jpg
お父さんとワシミミズク?
雑踏にビビッてるのかピタっとお父さんに寄りそってた!


フクロウの酒を買ったから、フクロウを呼んだのかなぁ。
福よ来い来いッ


[PR]

by nene_co | 2013-01-03 14:05 | プロのお仕事 | Trackback

トラックバックURL : http://konabito.exblog.jp/tb/19085354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。