新オーブンでバターロール

とうとうレンヂ機能も壊れたから、ハレて買い替えとなった。
サイズ(外寸と容量)、価格、簡単操作。譲れないのはこの三つだけ。
なのに、どれも一長一短で今回もいろいろと妥協して。
重量センター式なので、オーブンを使った直後でもレンヂが使える点と、
スチーム発酵で30℃から設定出来る点は、助かるなぁ。



100均の強力粉と有塩バターで。
c0117943_22453612.jpg
スキムもショートニングも省いて。



オーブン付属の取説のレシピページの写真がスゴかった...
ホントにこんな色のパンしか焼けないのなら返品したい、と思った。
プリンターのインクタンク残量警告が出たまま印刷した時のような。

で、一回目は取説通りの温度設定=180℃に。
中段で焼くところを下段で焼いてしまって、ホントにそんな色に焼けたorz
中段の桟が異様に上にある(ように見える)から、そこは上段だと
勘違いしたんだ。<言い訳
この初回はなかったことにした。写真すら撮っていないのだー


この記事は2回目に焼いたもので...
c0117943_22463392.jpg
照り玉、雑過ぎッ



焼成変えてもまだ色白チャン
配合が別モノだし、お久しぶり過ぎていろいろミスもしているから、
この薄い焼き色の責任がオーブンにあるかどうか、イマひとつハッキリせず。
巻きも足らず、底がへもっとなってないなー








220℃予熱→210℃下段で膨らみきるまで。
下火効果を強めにするために下段スタート。
中段に移動して温度そのまま。残り3分で前後入れ替え。
合計15min → せめて12minまで縮めたいし、
途中のドア開けは1回にしたいなぁ。

次回どうしよ。
底の焼き色もかなり浅いゾ、最初から中段(=下火から遠い)はNGっぽい。


★配合メモ(いろいろ妥協バージョン)

強力粉(100) 220g /10分割 @42.4g
赤サフ(1.3強) 3g
グラニュー糖(10) 22g
塩(1.3強) 3g
全卵(10) 22g
バター(10) 22g
水(38) 84g
牛乳(25) 55g

バリューライン強力小麦粉, バリューライン有塩バター使用
  └> 吸水がよいっぽい。もっと入るかも?

スキムとショートニングはやっぱり必要だなぁ。
クオカが新宿から撤退しちゃったから、少量パックが買えなくなって
とっても不便。



[PR]

by nene_co | 2012-11-23 23:00 | リッチなぱん